2018/3

2018-03-01.JPG 相模原市 南区内 現場 
 
 万代柵 地上高さ H=1,000mm

2018-03-02.JPG 
 
 
 この現場では、祠の周囲に万年塀を柵のように用い廻らせていましたが、今回車輌事故により一部が破損してしまったため、公道に接する正面部を万代柵に改修しました。 
 
 一般の万代柵は、控えが付いた親柱の間に子柱を等間隔で建て込んで行きますが、今回は地上高さが1.0mと低いため、親柱も子柱も同じく控えのない90mm × 90mm の断面としました。

2018-03-03.jpg 
 
 
 
 
 このように万代柵は、高さは勿論のこと、柱の形状や親柱間の子柱の本数、かさ木の形状など、お好みに応じて制作が可能な、耐久性に優れた組立式の鉄筋コンクリート柵垣です。

 ↑ 改修前

[Copyright (C) 1999-2006 MANDAI SYOUKAI CORPORATION] HTML convert time: 0.048 sec. Powered by WordPress ME