2005/3

2005-03-01.jpg 川崎市 川崎区内 現場 
 
 地上高さ H=2,100mm(各柱控付柱) 
 
      直線300m

2005-03-02.jpg 
 
 
 敷地内に隣よりの車のライト等の不慮の光が入らない様に、H=2,100mmの塀を設置しました。 
 
 隣地よりは、ブロック積みによる花壇の高さがH=300mm程度あるため、実際にはH=2,400mmの塀の高さがあり、かつ場所によっては高層建物にも隣接しているため風圧力を考慮し、各柱に控付柱を使用しました。

2005-03-03.jpg 
 
 
 直線300m(164スパン)のこの現場は、4人グループで11日間で完成しました。 
 
 万代塀の各構成材は、JIS認定工場で厳しい品質管理のもと製造し、現場では熟練の作業員による組建作業のみとなりますので、工期短縮に著しく貢献が出来ます。

[Copyright (C) 1999-2006 MANDAI SYOUKAI CORPORATION] HTML convert time: 0.060 sec. Powered by WordPress ME