2010/12

2010-12-01.JPG 東京都 町田市内 現場
 
 地上高さ H=1,800mm 
 
 DECO塀工事

2010-12-02.JPG 
 
 
 
 この現場では建物の両側にタイプの異なった2種類のDECO塀が採用されました。 
 
 上写真の建物に向かって左手はDECO塀Ⅲ型(施主様側にⅢ型の意匠)、 右手にはDECO塀Ⅰ・Ⅲ型(施主側様にⅢ型の意匠)を設置しました。

2010-12-03.JPG 
 
 
 DECO塀には2種類(Ⅰ型とⅢ型)2タイプ(片面デザインと両面デザイン)があり、DECO塀Ⅰ型は片面に彫の深いコタタキ調のレリーフに 150mmピッチにシャープなラインを施してあり、DECO塀Ⅲ型は片面に比較的浅いビシャン調のレリーフに75mmピッチにラインを入れてあり、Ⅰ型Ⅲ型ともデザインと反対側の面は万代塀の板仕様になっています。(下写真)

2010-12-04.JPG 
 
 
 
 
 一方、DECO塀Ⅰ・Ⅲ型は前述のⅠ型のパターンを片方の面に、もう一方の面にはⅢ型のパターンを施した、板の両面にデザインのある変化に富んだ美しい仕上がりの組立塀です。(上写真) 
 
 なお、DECO塀を組み立てる際には、最下段の土に接する板をDECO巾木(t=68mm)とすることにより、全体の印象を引き締めかつ汚れ防止の効果が発揮できるのでお勧めしています。

[Copyright (C) 1999-2006 MANDAI SYOUKAI CORPORATION] HTML convert time: 0.055 sec. Powered by WordPress ME