2012/11

2012-11-01.JPG 川崎市 中原区内 現場 
 
 地上高 H=1,800mm 
 
 控付柱・直柱交互使用

2012-11-02.JPG 
 
 
 
 
 この現場は塀の外側と同様に雑木林でしたが、境界を明確にし、土地の有効活用を図りたいとのことで、敷地の他方同様に地上高さ1800mm(6尺)の万代塀を設置しました。

2012-11-03.JPG 
 
 
 
 
 
 新たに組み立てた塀の外側の地盤は、高さが不均衡な場所があり、かつ内部地盤とも高低差があるため、万代塀を設置することにより土砂の流入流出を防ぐ土止めとしての役割も期待されています。

[Copyright (C) 1999-2006 MANDAI SYOUKAI CORPORATION] HTML convert time: 0.052 sec. Powered by WordPress ME