2018/11

2018-11-01.JPG 千葉県 習志野市内 現場 
 
 地上高さ H=1,800mm 
 
 各柱控付柱・幅木使用

2018-11-02.JPG 
 
 
 文教施設のテニスコートと公道の境にはブロック塀が建てられていましたが、大阪北部地震後の措置としてブロック塀を撤去し、万代塀に交換しました。 
 
 ブロック塀を撤去する際、地上部のコンクリートブロックは劣化が激しかったのに比べ、現場打ちの基礎コンクリートは未だ堅固で、素材の経年劣化のアンバランスを痛感しました。

2018-11-03.jpg 
 
 
 
 万代塀の柱は全て控付柱とし、板の下部2枚には幅木(厚さ 39mm)を用い、土止め対応としました。 
 
 万代塀の裏側には、ネットフェンスとの間に防球ネットの支柱が建てられており、狭隘な環境下での仕上げを余儀なくされました。

 ↑ 着工前

[Copyright (C) 1999-2006 MANDAI SYOUKAI CORPORATION] HTML convert time: 0.051 sec. Powered by WordPress ME