2013/1

2013-01-01.jpg 神奈川県 横須賀市内 現場 
 
 地上高さ H=1,800mm 
 
 標準型

2013-01-02.jpg 
 
 
 
 海岸近くに位置するこの現場は、これまでは鋼製の目隠しフェンスが建てられており、海から吹きつける潮風により腐食が進み倒壊してしまったため、この度は鉄筋コンクリート製の万代塀が採用されました。

2013-01-03.jpg 
 
 万代塀はセメント量や骨材寸法および配筋等が定められている日本工業規格 A 5409の鉄筋コンクリート組立塀構成材に準拠して製造されており、この規格に則った製品は瞬間風速 60m/s程度の風圧に耐えられます。 
 
 また、この構成材を現場にて組み立てる際には、柱の種類毎に所定の寸法の根固めコンクリートを打設することにより組立塀としての性能が発揮出来ますが、当社はこれらをISO9001 にて管理しております。

[Copyright (C) 1999-2006 MANDAI SYOUKAI CORPORATION] HTML convert time: 0.087 sec. Powered by WordPress ME