2015/5

2015-05-01.JPG 川崎市 中原区内 現場 
 
 地上高さ H=1,800mm

2015-05-02.JPG 
 
 
 
 
 文教施設の周囲に万代塀が施工されており、今回は経年劣化の著しい箇所の補修となりましたが、内側はグラウンドで、かつ施工位置には防球ネットが張り巡らされており、外側はすぐ脇に水路があり、工事車両が施工位置に進入および横付けが難しい現場でした。

2015-05-03.JPG 
 
 
 
 万代塀は組立塀とも呼ばれ、「柱」と「板」と「かさ木」からなる構成材を、現場にて組み建てる構造なので、今回の現場のように車輌が乗り入れることが難しい場所でも、クレーン等の重機を用いること無く、人力による小運搬で、速やかに塀を構築することが出来ます。

[Copyright (C) 1999-2006 MANDAI SYOUKAI CORPORATION] HTML convert time: 0.049 sec. Powered by WordPress ME