2008/8

2008-08-01.JPG
 神奈川県 伊勢原市内 現場
 
 地上高さ H=1,500mm
 
        段差施工・布基礎仕様
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2008-08-02.JPG 
  
 
 傾斜が付いている土地に塀を建てる場合、塀の高さを
 
 一定に揃えるには、通常の施工方法とは異なった
 
 段差施工と、勾配施工のどちらかで対応する
 
 こととなります。
 
  
 
 
 
2008-08-03.JPG 
 
 万代塀の基礎は独立基礎(塀の種類毎に
 
 標準寸法が定められています)ですが
 
 地盤が軟弱な場合、布基礎(連続一体化した基礎)を
 
 採用することにより、より強固な塀を作ることが可能です。
 
 

[Copyright (C) 1999-2006 MANDAI SYOUKAI CORPORATION] HTML convert time: 0.336 sec. Powered by WordPress ME